妊娠中の出来事

妊娠中に困ったことが二つありました。
一つ目は、胎児が逆子だったことです。
妊娠8ヶ月を過ぎた頃、エコーで見ていると先生から「あれ逆子になっちゃってるね!!」と言われました。
私は逆子=帝王切開というイメージがあったのでお腹を切るのは怖い!!嫌だ!!何としてでも自然分娩がいいという気持ちがありさっそく看護師さんから逆子体操を教えてもらいました。
そして帰ってから逆子についてネットで検索し調べました。逆子になるのは冷え性の人に多い、胎児は温かいところに頭を向けるなどなどたくさん情報があったためとりあえずお腹を温めることから始めました。

また私は9㎝の子宮筋腫があったため医者いわく筋腫が邪魔なんだろうね、ということでした。
なんとかならないだろうかと毎日逆子体操を1日2回朝・晩一回30分行いお腹も冷えないように気をつけました。
検診のたびにドキドキしていましたがなかなか治らず…

それどころか、上向きだった頭が横向きに(横位)なっていました。やっぱり筋腫が邪魔なんだろうね、避けるようにして上手に横になってるねとお医者さん。
このままだと帝王切開だと言われそろそろ覚悟もしておかないといけないなぁと私も半分諦めていました。
それでも自然分娩がいいと思っていたら、先生が「赤ちゃんはもう産まれても問題ない大きさまで成長してるから手技で逆子を治してくれる上手な先生がいる総合病院に紹介状書きましょうか?」と言ってくれました。
ただその刺激で陣痛へと繋がりそのままお産になることがあったり緊急帝王切開になることもあると言われ内心どうしようと悩みました。1週間後もまだ逆子だったら紹介状書きましょうということでその日は帰りました。

1週間後…覚悟を決めて検診へ。
逆子体操しても戻った感じもしないしやっぱり総合病院かぁ…と少し気分的に落ち込みぎみで診察室へ。
先生がエコーで診察、私はドキドキしていたら「あれ???戻ってる」と先生ビックリした様子!!
私は「え??戻った??なにが????」よくわかりませんでした。逆子が治っていました!!先生も紹介状を用意してくれていたようで少し申し訳なく感じましたがとても安心したのを覚えています。ギリギリの月数でも赤ちゃんは頭を下向きに変えてくれたので逆子で悩んでいる人にまだ期待できると感じてほしいです。

二つ目は、臨月にさしかかるころに親戚の葬儀がはいってしまった時です。
今までの礼服が着れるわけもなく、かといってまた一式買いなおすのも・・・買いに行くのもしんどいし・・・
そこで思い切って通販で購入することに決めました。
デザイン数が豊富・おしゃれで安く買えるブラックフォーマル専門店の通販サイト⇒喪服青山
返品保証もあるし送料無料でした。お腹が出ていてもサイズがたくさんあるし安心でしたよ~☆

妊娠中は色々なトラブルがありますが、挫けず乗り越えてください。

わたしならその場合両親にかります。

貯金がなく急遽5万円が必要になった場合、わたしは両親からかります。親はわたしがものごころつく頃から、お金は絶対にどうしようまないときは、両親から借りなさいといっていました。

金融機関に借りたら、利子もつきますので返すときに大変になります。両親なら大抵の方は利子もつくことなく、かしてくれると思います。しかし、なぜそのお金が必要なのか、どうゆうふうにお金を工面して、お金をいつまでに両親に返す予定か、なぜそのお金が急遽必要になったのか詳しく説明して、親に納得してもらいます。

また5万円というお金が本当に必要な内容かよく考えます。両親に借りた場合は必ず、あとからきちんと御礼をしたり、感謝の気持ちを伝えたらいいと思います。迷惑をかけたので、必ず両親が喜ぶようなサプライズを考えます。しかし、なるべく両親に迷惑をかけることはよくないとは思います。
わたしは友人にはよっぽどのことがないと借りません。他人に迷惑をかけたり、不安を抱かせるようなことをするのはよくないと思うからです。そうゆうことが重なれば、どれだけ信頼のある友人でも離れていくかもしれません。
もし、両親から借りることが困難な場合、急遽の期間にもよりますが睡眠時間以外ほぼ働く時間に費やすると思います。
なるべく人からお金をかりることを避けたいからです。人に迷惑をかけず、周りに幸せを与えるように生きた方が与えた以上に心がみたされ幸せになれると思います。他人に迷惑をかけることなく解決する方法を考えて生きる方が幸せだと思います。日頃からその気持ちは大切だと思います。少しの気の緩みが他人に迷惑をかけたりして、自分に返ってくると思います。なのでわたしはなるべく借金はしたくないですが、どうしよもないときは両親にかりるのが一番だと思います。

今回はもしもの話を書きましたが、そうならないために、毎月きちんと貯金はするようにしています。貯金をしていると、何か大きなお金が必要になっても安心感が違いますから。

最近一番大きなお金を使ったのは、全身のレーザー脱毛ですね。※医療レーザー脱毛で全身脱毛する場合に1番安いクリニックを探しました。

友人たちはローンを組んだりしているのですが、ローンをできる限り組みたくはないので私は一括で支払いをしました。

 

コンプレックス色々あるけど・・・

自分自身のコンプレックス・・・いろいろあるけど、1番は身長。 背が低いため、1日に何度背伸びをするかわからない。

電車のつり革も腕を伸ばしきって捉まるので安定せず、隣の人にぶつかって謝る始末。 ライヴハウスでは人の隙間から背伸びをしてステージを見るけどほとんど見えず・・・

何よりも集合写真では必ず「チビは前行け!」と言われ、どんなにお洒落してても全身が写らない。 背が低いくせに声も低い。それもコンプレックス。

背が低い人は声は可愛いはずなのに・・なんて言われてしまう。 少しシワガレた声なので可愛くないと。

あまり気にしていなかった・・・というか、気が付かなかったけれど、最近よく「腕太いね」と言われる。 長年力仕事に携わっていたせいか、細身の低身長の体ではアンバランスな腕の太さ。

特に肘から手首にかけての太さが、たしかにおかしい。 しかも、男の人みたいに筋肉が・・・

今どきの若い人たちは外人さんみたいにスラッとしていて、腕も足も細いので余計に気になる。

もうオバチャンだからと、開き直ってはいるものの、悪あがきでヒールの高い靴を履いたり、腕を隠すような服を着たりしてしまう。

やることをしっかりやって、実績を残していれば人として成長できる。 身長は伸びない(むしろこれから縮む・・・)し、声も可愛くなることも不可能。

腕も細くはならないだろう。 けれども、毎日を頑張って最高の笑顔で過ごせればコンプレックスなんて、どうでもよくなるのだろうと、思いっきり開き直れるようになってきています。

年齢とともに図々しくなってるだけかな・・・ コンプレックスをあげたらキリがないのです。

手が小さい・鼻が低い・胸が小さい(これ、結構深刻)などなど。 コンプレックスを逆手にとってしまえる精神が身につかないと、コンプレックスはずっと消えないのでしょうね。

あっ!でも一つコンプレックスを解消したことが。それは脇汗。 脇汗が凄かったんですが、ボトックス注射を打って治りました。

身長はどうにもなりませんが、最近は医療の力でコンプレックスを改善する方法もありますね。

一緒にお風呂に入らなくなった日

私は三十代男性会社員です。

付き合って3年の彼女がいます。普段はやく家にかえることがあると、彼女の家で過ごしています。

彼女の家では、食事をして寝る前に風呂に一緒に入るのですが、ある日彼女に一緒にお風呂に入ることを断られたのです。(それもかなり強い言い方でです。)

その時の入らない理由としては、「お風呂に一緒にカップルがはいるとラブラブ度が減り、家族のような関係になってしまう」と雑誌で書いていたからだそうなのです。

正直、3年近くも付き合ってきて今更一緒にお風呂に入ることが嫌だといわれると「今更?」という感じです。

なんなら、上記の理由は方便で、別に男ができて体を触れられたくないとか、生理的に入りたくなくなったのではないかと考えることがありげんなりしています。

彼女の理由には全然納得できないし、ほかの理由を考えてしまってかなり傷ついてしまいました。

その後も、何度か一緒に入るために、彼女を説得してみたのですが、やはり、駄目でした。

今では、別々に風呂に入ることが普通になりつつありますが、彼女の希望とする「家族のようにならない」かわりに、その時の傷ついた気持ちをひきずってか私の気持ちも離れつつあり、以前よりラブラブ度は減っています。

もうこうなってしまっては、これから修復するのも難しいのかなと感じています。

もちろん年齢的にも結婚を視野に考えていましたが、ちょっと無理っぽいですね。。。

そんな彼女とは、現在ケンカ中です。ケンカの理由は、なんと私に黙って整形していたんです。目の二重手術なんですが、内緒で受ける意味が解りません。

しかも、お金がないのにローンで借りてまでして。

もう確実に他に好きな男が出来たんだろうなって思っています。じゃなきゃ今更整形なんてしませんもんね。

今回の事で私の気持ちも完全に冷めましたね。。。あとはいつ別れるのか、って感じです。

痩せたいけど痩せれない・・・。

私がOLのころは今ほど太っていませんでした。そのころは11号の服を着ていました。そのころに作ったブラックフォーマルなどは数回しか着ていません。

それに友人の結婚式用に買ったワンピースも1度しか着ていません。 ブランドの服なのにもったいないと思って、捨てることができずにいます。

結構高くて、確かお金を借りてまでして購入したんですけどね。。。

本当に勿体ないことしましたね(*_*)

結婚してからかなり太ってしまいました。(自分では幸せ太りって思ってます。笑) 私の服のサイズは3Lです。今までは量販店で服を自由に買うことができました。

好きなデザインの服を買って楽しむことが出来ていました。

でも3Lサイズの服になってからというもの、私は決まった大きなサイズの服専門店でしか服を買えなくなりました。

しかもセールの時に買っています。3Lサイズの服ってあまり可愛いデザインのものがないのです。

それに体型をカバーしてくれるチェニックばかり着ています。夏もチェニックに黒いコットンパンツを合わせています。基本的にこの黒いコットンパンツは夏も冬も同じものを着ています。

コットン素材のものしか着れないので、チェニックもコットン100%のものを買っています。夏はチェニックを4枚ほど用意してヘビロテしています。

私は、それほど服にお金をかけないほうだと思います。今後もチェニックを着ていくつもりです。

というか、そろそろ本気でダイエットを考えないと・・・って感じですよね。

旦那にも結婚詐欺にあった気分、って言われます。まぁ確かに結婚詐欺と思われても仕方ないですね(;^ω^)

痩せたいんですけどね。。。どうやって痩せたらいいのか。運動も嫌いだし、何より我慢するって事が苦手ですからね(-_-;)

一生痩せれそうにないですよね・・・。

一番許せない事

旦那に対しての不満はいろいろありますが、その中で一番我慢できないのは 親に対して文句が言えない事。

例えば理不尽な要求、物言いを私にしてきたとき、やはり盾になって守ってくれなければ私は義両親には強く言えないので、ストレスが溜まります。 常識的に考えてそれはないだろうという案件の時も、義両親の言いなり。 ちっともかばってくれず、文句も言ってくれず、とても腹が立ちます。 お前はどっちの味方なんだ!と暴れたくなります。 私がもんくを言うと、分かった分かったというだけで、行動を起こすようなことは一切ありませんでした。

ですので、こういう態度を見ていると万が一同居などしたらどうなるか目に見えています。 私だけが一方的に我慢することになるでしょうから、絶対に同居はしないと決めています。

そんなストレスから、買い物に走ってしまったいうこともあります・・・後から考えるとものすごく自己嫌悪に陥るのですが、専業主婦でも借りれるカードローンを利用してまで購入したこともあります((+_+))

その商品がどうしても、無理をしてでも欲しかったのかと言われるとそうではないのですが、どうしても主人との言い合いで納得がいかず、いつも謝るのはわたしっていうのに腹がたって数万円もする洋服を購入してしまったんです((+_+))

主人にはその服を買ったことはバレテはいません。返済は毎月生活費を節約して切り詰めて返済をしました。。。。

そんなことをしている自分が情けなくて惨めで・・・でもどこにもぶつけることができずに自己嫌悪・・・数万円っていう額を借りたのはそのときだけなのです。。。

主人がもう少しこちらのことを考えてさえくれれば・・・と本当に思います(>_<)

痩せない・・・

スタイルを維持するのって大変なんですよね。。。

しかも、歳を取ればなおさら大変で。30歳を超えたあたりから、日に日に悪くなる一方( ゚Д゚)

さすがにこれ以上ひどくなるわけにはいかないと、最近は色々努力しています。

スタイル維持の為にも大事なのは、やっぱり食生活ですよね。

カロリーを抑えて、太りにくい物を食べるようにしています。

それでも太っていくのはなぜ??(´・ω・`)